FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャストブログ◆9月5日(日)◆

buona sera♪ ひーちゃん@山中一美です。
今回の言語はイタリア語。
意味と発音は「こんばんは / ブォーナ・セーラ」です。

そろそろ言語ネタが厳しくなってきました(汗)
稽古に関連した言語は、これで最後になりそうです…。




まずは、いつもの様に、筋トレを兼ねたウォーミングアップです。
その後、最近定番化してきた『模倣』他、基礎の動きの訓練をいくつか。
0906-01.jpg

0906-02.jpg

0906-03.jpg
ブレブレなのは皆が頑張ってる証拠です(笑)


阿呆船は『音楽劇』ですから、歌の稽古も忘れちゃいけません!
歌劇"リゴレット"より「女心の歌」他、劇中歌をCDを聴きつつ練習。


各自で台詞合わせを行って、軽く休憩を取った後、
前回に引き続き、台本の残り部分の演出です。

前回までの演出付けでは、道具を椅子などで代用していたのですが、今回は、何種類か実際の舞台で使う道具を用いて行いました。
0906-04.jpg
やっぱり実際に使う道具があると、モチベーションが上がりますね♪

0906-05.jpg

0906-06.jpg



稽古終了後は、組みあがったばかりの舞台を観に行きました。
9月25日(土)の水上能の為に組まれた舞台なので、『阿呆船』で使う舞台の半分程の面積しか無いのですが、それでも稽古場より随分と広い!

稽古場で舞台の実寸を取るのは難しいので、五感をフル稼働させて体感。
私は、体力勝負なシーンで、思っていた以上に距離を移動する必要がある事が発覚してしまいました…(滝汗)




さて。明日からは平日も稽古です。
筋肉痛になっても、治すためのインターバルはありません(笑)
次のブログ担当の時に「体にガタが…」なんて書かずに済むように、きちんとストレッチしておこう(汗)


それではみなさま、arrivederci☆
(言語⇒伊語の理由:「女心の歌@伊語」の練習をしたから/苦しいな…汗)
スポンサーサイト
プロフィール

阿呆船メンバー

Author:阿呆船メンバー
2010年10月16日(土)、17日(日)に東京都多摩市のパルテノン多摩で上演される「実験的幻想音楽劇 阿呆船 -理性とは二流の狂気である-」のキャスト・スタッフによる公式ブログです。

このお芝居は演劇実験室◎万有引力がメインとなるほかに、一般のキャスト・スタッフも募集し、一緒に舞台を創り上げていこうという趣旨のもと、本番に向け舞台づくりに取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。