FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフブログ~9月11日編~

こんにちは。阿呆船スタッフの下宮です。
昨日9/11(土)は、『ダビンチックな午後』の本番でした!

20100911s01.jpg

ですが、まずは午前中にスタッフ作業を進めます。9/12(日)の稽古で使用するという話しを聞き、急ピッチで塗装作業を進めます。

20100911s03.jpg

その後、『ダビンチックな午後』のお手伝いに向かったところ、舞台では本番の最終チェックが行われていました。

20100911s04.jpg

本日は、キャストさんもお手伝いに加わり、チラシの折り込み、観客の誘導やビデオ撮影などを行いました。

さて本番についてですが…本日はビデオ撮影隊に属しており、写真撮影ができていないため、ざざっと文章のみでお伝えいたします。
また、機会がありましたら、詳しくお伝えいたします。


今回、体験ツアー(A,B)と観覧ツアーの3通りの見方ができる仕組みになってました。(体験ツアー参加者は、応募に当選された40名)

体験ツアーAグループの流れですが、

ホワイエに集合 →
役者の方がメイク中の楽屋へ移動 →
舞台下、奈落へ移動 →
せりからステージ上へ登場 →
オケラピット内の席(オケピ席)へ移動
照明と音響効果で、想像力活性化 →
ステージ看板の設置 →
照明器具操作 →
再びオケピ席へ移動 →
役者も登場し、舞台効果でがらりと変わる印象を体感 →
舞台天井裏を通り抜けて、ピンスポット部屋(調光室)へ移動 →
ピンスポット操作体験 →
調光室から舞台鑑賞 →
再びオケピ席へ移動 →
オケピ席にて、舞台鑑賞 →
オケピ席より舞台下へ移動 → 解散

といった流れでした。
参加された方の様子からすると、昨日のスタッフと同じような気持ちになっていただけたのではないかと思います!


本番終了後、ステージ上に集合して、写真撮影を行いました。この舞台演出は、『ダビンチックな午後』で、1度登場したものです。

20100911s05.jpg

写真撮影後は、各々ばらし作業などに取りかかります。

20100911s06.jpg

楽屋では、小道具を巻き巻き片付け中…

20100911s07.jpg

片付けで動き回っていたところ、17時より打ち上げを行うとのことで、さらにピッチを上げて片付けに励みます。

打ち上げには、『ダビンチックな午後』に関わったさまざまな方が参加されていました。

20100911s08.jpg

こちらは、『ダビンチックな午後』の監修をされた安田雄二氏(フラットステージ)とJ・A・シィザー氏、財団の大場氏にて鼎談中~

20100911s09.jpg

最後に、本日の無事終了の祝賀と最終イベント阿呆船への邁進の意を込め、三本締めでお開きとなりました。


テンションが上がったまま、スタッフ作業へ戻ります。

20100911s10.jpg

まず、巨大布の色塗りに向けての、事前実験を開始します。
結果については、月曜あたりに確認です。

続いて、小道具の綻びの修繕、磨き上げを行います。そこへ、2次会に合流しようという話しが急浮上します。

明日までに仕上げたい作業をこれまた急ピッチで進め、明日の午前中にすれば間に合う!というところで、中断です。

20100911s12.jpg

2次会終了後、本日2回目の記念撮影を行い、解散しました。みなさんお疲れさまでした!そして、今日は阿呆船の稽古です。
スポンサーサイト
プロフィール

阿呆船メンバー

Author:阿呆船メンバー
2010年10月16日(土)、17日(日)に東京都多摩市のパルテノン多摩で上演される「実験的幻想音楽劇 阿呆船 -理性とは二流の狂気である-」のキャスト・スタッフによる公式ブログです。

このお芝居は演劇実験室◎万有引力がメインとなるほかに、一般のキャスト・スタッフも募集し、一緒に舞台を創り上げていこうという趣旨のもと、本番に向け舞台づくりに取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。